フレンチトースト

こんにちは!スタッフすずきです。

今回はハーベストのパンを使ったフレンチトーストについて、ご紹介したいと思います(^_^)

ハーベストの食パンで作っても、もちろん美味しいのですが、今回はゆめちからを使ったフレンチトーストをお届けします♪

そのまま食べても美味しいハード系のパンなのですが、フレンチトーストにすると香ばしいゆめちからの風味を味わえる、絶品フレンチトーストになります( *´艸`)

まず、ゆめちからはフレンチトーストにするなら2センチくらいのスライスがおすすめです(^_^)
ゆめちからですが、焼けてからかなり時間が経たないとスライス出来ません(>ω<。)事前にお取り置きをされるのをおすすめします。

ネットで見つけた時短フレンチトーストをご紹介します♪
ゆめちから3~4枚分、パンを牛乳100cc、卵1個、砂糖(小さじ2)の卵液に浸けます、パンは卵液が染みこみやすくなるように、フォークなどでプスプス刺して穴を開けましょう。

ラップをかけずに電子レンジで30秒くらい加熱します。一度取り出して食パンを裏返し、再度ラップをかけずに電子レンジで30秒くらい加熱します。

電子レンジで加熱することで卵液が染みこみやすくなります。 ご使用の電子レンジや食材の状態などにより加熱具合に誤差が生じますが、様子を確認しながら加熱時間を調整してみてください♪

卵液を吸ったら、フライパンで焼いていきます!
弱火~中火で溶かしたバターにパンを入れていきます、両面とも蓋をして蒸し焼きにします、パンはこんがり焦げめができるくらいに焼きます。

おやつにジャム、はちみつ、クリームなどとあわせて、食事としてハム、チーズなどとあわせて、お好みの食べ方でお召し上がりください( ´∀` )b

食パンの場合は↑同量で食パン1枚分、同じ手順で食パンのフレンチトーストも出来ます(^_^)

ハーベスト ライもフレンチトーストにすると美味しいですよ~( *´艸`)

よろしければシェアお願いします。

Scroll to Top
Scroll to Top